『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」~』 出版記念パーティーが開催されました

2017年3月23日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区 以下ウェブインパクト) 代表取締役社長 高柳寛樹・著『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」~』の出版記念パーティーが、3月17日(金)に開催されました。

パーティーでは、KandaNewsNetwork,Inc.代表取締役 ITジャーナリストの神田敏晶様、株式会社ティー・シー・ケー・ワークショップ代表取締役社長 水田早枝子様、株式会社リーガル・リテラシー代表取締役社長 黒部得善様と、ノマド・ワーキングについての対談も行われ、大盛況となりました。

f:id:webimpact:20170322002326j:plain

また、ウェブインパクト社員で実際にノマド・ワーキングを実施している社員と、Skypeを利用してノマド・ワーキング制度のメリット等をヒアリングし、来場者様に生の声をお届けしました。

f:id:webimpact:20170322002548j:plain

 

書籍では、2012年より本社オフィスをなくし、社員は会社に通勤せず、好きな時間好きな場所で仕事をする「ノマド・ワーキング制度」を実現できたこれまでの道のりを、哲学的背景と具体的な事例を含め紹介しております。また、「IT前提経営」とはなにか?についても紹介しており、興味深い内容となっております。

 

書籍はAmazonにてご購入いただけます。

書籍目次
一章 「ネティズン」たちが革命を起こす
二章 ウェブインパクトにおける「ノマド・ワーキング制度」の導入
三章 ノマド制度と地方創生
四章 地方における産学官連携
五章 ノマド・ワーキング制度の副次的効果と「IT前提経営」の今後


■「株式会社ウェブインパクト」について
1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス、「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に業務向けのプロダクトを多数提供しているウェブインテグレーター。「ノマド・ワーキング制度導入」等の新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題になりました。


【会社概要】
社名     : 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)
東京コア   : 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
豊橋コア   : 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9
         豊橋サイエンス・コア内404号室
郡山コア   : 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
宇都宮コア  : 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
五城目コア  : 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司
         江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
代表者    : 代表取締役社長 高柳 寛樹
資本金    : 3,000万円
設立     : 1994年11月
株主     : (個人)高柳 寛樹
         (法人)株式会社ネオジャパン(東証M:3921)
            株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)
            株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)
WEB      : https://www.webimpact.co.jp/

■お問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:ソリューション営業部 宮脇 学
TEL :03-3526-6360
ウェブからのお問合せ: https://www.webimpact.co.jp/contact/