WEBIMPACT 公式ブログ

プレスリリース、開発事例など、ウェブインパクトの取り組みをご紹介しています。

ウェブインパクト、「セカンドライフ」ユーザー実態調査のためのアンケート集計結果を公表

2007年8月29日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳寛樹

株式会社ウェブインパクト(東京都千代田区/代表取締役社長:高柳寛樹)は、セカンドライフ事業の一環として、同社の展開する日本初のセカンドライフ専用検索エンジンセカンドライフ・ガイド(http://slguide.jp/)」において、2007年7月中旬より、セカンドライフ・ユーザー(レジデント)の実態調査を行うため、アンケートを実施しておりました。
882名の回答総数を元に同アンケートを集計し、その結果を公表することに至りましたので、ここに報告いたします。

今年に入って、セカンドライフに進出する企業が相次ぐ中、果たして、進出の裏づけになるしっかりとしたデータが揃っているかどうかに疑問を投げかける形で、実態調査を開始しました。
すでにセカンドライフに進出している企業や、今後セカンドライフ内での展開を検討している企業が事前のマーケティングに利用する基礎データとなることを望んでいます。

尚、実態調査集計結果の公表は、本プレスリリースと、ウェブサイトにて行われます。ここでは、全22項目の内、基礎となる単純集計の10項目を補足解説と共に公表します。
http://slguide.jp/enquete/result/

また、さらに詳細な全22項目の単純集計と、全項目のクロス集計(全462項目)をまとめたデータ(.csv形式)を有償にてお分けする、全クロス集計データ提供サービスを行います。同データをご希望の方は、下記のURLよりお申込みをお願いいたします。データをお届けするまでの手順を追って担当者よりご連絡いたします。
http://slguide.jp/support/general/

尚、本プレスリリースで公表されたデータ及びウェブサイトにて公表されたデータは出展を明示することで、他媒体への転用を許諾いたします。

以上

本プレスリリースのお問合わせ先

株式会社ウェブインパク
経営企画室 大村進一
電話 :03-5212-3660
ウェブ:http://slguide.jp/support/general/