WEBIMPACT 公式ブログ

プレスリリース、開発事例など、ウェブインパクトの取り組みを紹介しています。

給与明細配信システム「WEB給」へ乗り換えキャンペーンを実施!!~初期費用30%オフ、月額費用1ヶ月無料、4月30日(月)までの期間限定~

【プレスリリース】
2018年3月27日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

クラウドサービスプロバイダー(CSP)の株式会社ウェブインパクト代表取締役:高柳寛樹/本社:東京都千代田区)が2007年の販売開始から現在まで数百社以上のお客様に利用されている主力製品、「WEB給」への乗り換えキャンペーンを実施します。


給与明細配信システム「WEB給」は、給与明細や、賞与明細、源泉徴収票を電子化して社員やアルバイトにメール配信を行うクラウドサービスです。2017年11月に「社内報」機能を追加しバージョンアップしました。

 

f:id:webimpact:20180326203305p:plain
製品ページ http://www.webimpact.co.jp/web_q/

 

【乗り換えキャンペーン概要】

対象:「WEB給」以外の給与明細配信サービスを利用中のお客様
期間:4月30日(月)申し込みまで
料金:初期費用30%オフ
通常50,000円(税別)のところ、キャンペーン期間中は35,000円(税別)
月額費用1ヶ月間無料
申し込み方法:下記URLまたは「WEB給」専用フリーコールよりお問い合わせください。
URL https://www.webimpact.co.jp/pr_contact/ 
電話 0120-997-853 10時~19時(土日・祝日を除く)

 

「WEB給」の特徴

・給与ソフト等で計算された給与データを「WEB給」にアップロードするだけで、たった3分で給与明細発行が可能!
・あらゆる給与計算ソフトに対応をしており、2016年からマイナンバーにも対応済!
・給与明細発行に関わる手間を省き、業務の効率化による経費節減!
・ペーパーレス化による省資源・環境対策にも効果を発揮!
・給与明細書をPDF自動配信が可能なため、社員はログイン不要で自分のPC、携帯、スマートフォンいずれからでも明細閲覧が可能!
経理や総務からの事務的なお知らせは「社内報」機能を使えばあらゆるファイル形式で送信が可能!

 

ウェブインパクトについて
1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に法人向けのクラウドサービスを多数提供しているクラウドサービスプロバイダー(CSP)。2017年よりIBMのAIであるWatsonエコシステム・パートナーに登録。早い段階から「ノマド・ワーキング制度」を導入し新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題となる。

 
【会社概要】

社名: 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)
設立: 1994年11月
代表者: 代表取締役社長 高柳 寛樹
資本金: 3,000万円
東京コア: 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
豊橋コア: 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9豊橋サイエンス・コア内404号室
郡山コア: 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
宇都宮コア: 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
五城目コア: 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司
        江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
株主: (個人)高柳 寛樹
    (法人)株式会社ネオジャパン(東証1部:3921)
      株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)
      株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)
URL:https://www.webimpact.co.jp/

 

【キャンペーンに関するお問い合わせ】

株式会社ウェブインパクト 
担当:ソリューション営業部 宮脇 学
メールからのお問い合わせ:info@webimpact.co.jp
ウェブからのお問い合わせ:https://www.webimpact.co.jp/pr_contact/
電話:03-3526-6360(平日:10時~19時)