WEBIMPACT 公式ブログ

プレスリリース、開発事例など、ウェブインパクトの取り組みをご紹介しています。

ウェブインパクト、秋田県の起業家育成支援事業「おこめつ部」2期生1年目参加者の募集開始

~農耕県・秋田発、想いを起点とした人と事業をじっくり育成・支援する農耕型スタートアップ・プロジェクト~

2017年8月8日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

クラウドサービスプロバイダー(CSP)株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、秋田県より受託した「ICT活用によるグローバル起業家人材育成支援事業」に繋がる起業家育成プログラム「おこめつ部」の2期生1年目参加者募集を開始いたしました。

f:id:webimpact:20170808131548j:plain

「おこめつ部」とは秋田県主催の県内5大学が後援する起業家人材育成支援事業で、お米を育てるようにじっくり育成・支援する「農耕型スタートアップ・プロジェクト」です。昨今では情熱的で起業に意欲的な人材を育てるのが主流ですが、「おこめつ部」はスタートの時点で起業の意思を持っていなくても参加可能であり、多様な働きかたを考えるきっかけになればと2016年から本格始動しています。

 

1期生1年目の「種蒔(Workshop&Training)」は主に、秋田県立大学秋田大学国際教養大学などの参加者と共に3日間のトレーニングキャンプを行いました。統合思考・転換思考の方法が特に共感を得ており、起業のみならず就職や大学生活の中で活用できるスキルを無料で学べる機会は多くないため、参加者からの評価も高く半数以上が次のステップへ進みました。

    f:id:webimpact:20170808131630j:plain

    f:id:webimpact:20170808131607j:plain

ウェブインパクトでは時間や場所に制約されない「ノマド・ワーキング制度」を導入し、どこでもインターネットの環境があれば働けるように取り組んできました。ゆえに「BABAME BASE」に拠点(五城目コア)を設け、若手人材育成事業を推進しています。

 

「共に育った秋田に貢献したい」「起業ってなんだろう」「自分を成長させたい」という漠然とした思いをもった若者たちへ、事業創出までの体系的な流れを最長1年半かけ、「農耕型」スタートアップ経験者や事業創出支援のプロが運営をサポートします。具体的にはアイデア及びソリューションを築くデザイン思考、「IT前提経営」※1やプロジェクトの進め方などのセミナー、事業創出の体験・実践です。人口の減少が進む秋田県ですが、「おこめつ部」で誰でも起業できる事を認識し「ノマド・ワーキング制度」を取り入れ実践することにより更なる地方創生につながり好循環を起こすと考えます。

 

※1「IT前提経営」とは、IT化された様々な製品やサービスをうまく使う前提で経営を行うこと。いい製品やサービスを柔軟に取り入れることによって本来の業務外のタスクを減らし、中小企業の限られたリソースをより有効に活用できるようにする。

 

現在、「(1)耕起~おこめつ部Open Event~」2期生1年目の参加者を募集中です。
お申し込みは「おこめつ部」公式ウェブサイトよりお願いいたします。http://okometsubu.com

 

(1)耕起~おこめつ部Open Event~ ※各回同内容
[日時・会場]
①2017年9月23日(土) 13:00-15:00 国際教養大学
②2017年9月23日(土) 17:30-20:00 秋田拠点センターALVE
③2017年10月7日(土) 13:00-15:00 秋田大学

※第1回及び第3回についてはセミナー終了後、おこめつ部1期生による事業化プロセス「出穂」の中間報告会を1時間程度実施予定です。こちらもぜひご参加ください。

 

(2)種蒔~Workshop & Training~ ※全日程(3日間)の参加が前提
[日時・会場]
日時:2017年11月3日(金・祝)~11月5日(日)
会場:五城目町地域活性化支援センター(BABAME BASE)
定員:30名

※定員を上回る場合は全日程参加できる方を優先いたします。
※食費は自己負担です。集合場所からの交通費及び宿泊費は運営側が負担します。 

 

(3)田植~Akita Youth Firm~
活動期間:約3カ月間 2017年12月~2018年3月頃
定員  :10名程度
応募資格:2016年度または2017年度の「種蒔」に参加した方のみご応募いただけます。※詳細については「種蒔」ご参加の皆様にご案内いたします。

 

■農耕型スタートアップ・プロジェクトおこめつ部 運営体制
主催:秋田県
後援:秋田県立大学秋田公立美術大学秋田大学国際教養大学ノースアジア大学(五十音順)
企画運営:株式会社ウェブインパク
[公式ウェブサイト]http://okometsubu.com/

 

■「株式会社ウェブインパクト」について
1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に法人向けのクラウドサービスを多数提供しているクラウドサービスプロバイダー(CSP)。早い段階から「ノマド・ワーキング制度」を導入し新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題になりました。

 

【会社概要】
社名     : 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)
東京コア   : 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
豊橋コア   : 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9
         豊橋サイエンス・コア内404号室
郡山コア   : 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
宇都宮コア  : 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
五城目コア  : 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司
         江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
代表者    : 代表取締役社長 高柳 寛樹
資本金    : 3,000万円
設立     : 1994年11月
株主     : (個人)高柳 寛樹
         (法人)株式会社ネオジャパン(東証M:3921)
            株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)
            株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)
WEB      :https://www.webimpact.co.jp/


当プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:五城目コア 秋元悠史
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問合せ:https://www.webimpact.co.jp/contact/