ウェブインパクト、経済産業省公認の「IT導入補助金」業者に認定 ~ITツールの導入で最大100万円の補助金が交付されます~

2017年2月3日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、経済産業省の進める「IT導入補助金」の認定業者に登録されました。

「IT導入補助金」は、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。
中小企業・小規模事業者等が行う生産性向上(ITシステム導入)に係る計画の策定や、補助金申請手続等について、ITベンダー、サービス事業者、専門家等の支援を得ることで、目的の着実な達成を推進する制度となっております。

https://www.it-hojo.jp/

ウェブインパクトでは、「WEB給」「EZ-Shiftスタンダード版」「EZ-Shift派遣版」 「ECサイト構築」「desknet's Sync for smartphones」等、IT導入補助金の対象製品を販売、ITシステムの構築をしております。

システムのご提案から補助金申請のお手伝いまで承りますので、この機会にITツール導入をご検討ください。

また、補助金全体の予算額は100億円が上限となり、申請の期限もございますので、お早めに導入検討・ご相談ください。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
ソリューション営業部 宮脇 学
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問い合わせは: https://www.webimpact.co.jp/contact/