読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブインパクト、給与明細配信サービス「WEB給」の販売で税理士法人渡邊リーゼンバーグと業務提携

2016年10月11日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、給与明細配信サービス「WEB給」の販売にあたり、税理士法人渡邊リーゼンバーグ(本社:東京都港区、代表社員:板橋 伸一)と業務提携をしました。

「WEB給」は給与計算されたデータをアップロードするだけで、給与明細・賞与明細・源泉徴収票が、社員の PCやスマホでの閲覧や、PDFでのメール配信ができるクラウドサービスです。
1ユーザ月額 50円から利用でき、上場企業を含む数万人に利用されており、給与明細発行に関する、手間や経費の削減に貢献しています。
また、紙の利用を控えることで ECO対策にも効果を発揮します。

「WEB給」URL: http://www.webimpact.co.jp/web_q/

渡邊リーゼンバーグは、顧客へ国税電子申告・納税システム「e-Tax」の利用を促すなど、業務の電子化を推奨しており、その一環として給与明細のクラウドサービス「WEB給」を取り扱うこととなりました。
また、「WEB給」を利用することで、渡邊リーゼンバーグが行っている給与計算代行業務についても、明細発行に関わる手間を削減することも可能としました。

ウェブインパクトは、渡邊リーゼンバーグと業務提携することで、渡邊リーゼンバーグの顧客に対し、給与明細配信発行に関する手間や経費の削減を提案し、利用者拡大を見込んでいます。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:マーケティング部 宮脇 学
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問い合わせは: https://www.webimpact.co.jp/contact/