WEBIMPACT 公式ブログ

プレスリリース、開発事例など、ウェブインパクトの取り組みをご紹介しています。

ウェブインパクト、官公庁・公共団体向け補助金・助成金のクラウド型申請管理システムをバージョンアップ

2016年2月12日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、官公庁・公共団体向けに、補助金助成金の申請審査管理をクラウドで管理できるサービスをバージョンアップしました。

「申請審査管理システム」は、官公庁・公共団体で実施されている、個人や法人に対しての補助金助成金といった支援制度の申請や審査を管理するクラウドサービスで、申請者となる事業者からの申請の受理や、その審査、そして実績報告といった、煩雑な事務処理を軽減することができます。

今回のバージョンアップにより、今まで単一だった申請審査のフローが、事業者からの申請時に、採択・不採択の決定ができるなど、様々な申請審査フローに対応しました。

また、事業者からの申請時に必要だった煩雑な書類作成等は必要なく、「申請審査管理システム」の入力フォームに必要事項を記入するだけの簡単な作業で申請を行うことができるようになります。

既に数件の導入実績があり、御活用いただいています。事業特性にあわせて様々な申請審査フローに対応できる事が好評です。今後も、より多くの官公庁・公共団体様での導入を見込んでいます。

製品HP
http://www.webimpact.co.jp/application/

お問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:宮脇 学
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問い合わせは: https://www.webimpact.co.jp/contact/