ウェブインパクト、「TOYOHASHI OPEN DATA HACK AWARD 2015」に協賛

2015年8月20日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、豊橋のIT産業発展と地元貢献を目指し、豊橋市に関わりのある「オープンデータ」をテーマとした作品(アイディアのみも可)のコンテスト「TOYOHASHI OPEN DATA HACK AWARD 2015」に協賛致します。

「TOYOHASHI OPEN DATA HACK AWARD 2015」はウェブインパクトも主催者側として運営している「うずらインキュベータ」(※1)が主催するコンテストで、地元のオープンデータを活用したプロジェクトを募集します。

募集内容は、豊橋に関わるオープンデータの制作や活用した作品、もしくはアイディアであれば、他イベントで発表済みの作品/製品でも問題ございません。
まずはエントリーが必要となりますので、下記ページより、申し込みを行ってください。
https://uzura.doorkeeper.jp/events/29768

「TOYOHASHI OPEN DATA HACK AWARD 2015」は今年3回の開催を予定しております。奮ってご応募下さい。

(※1)
「うずらインキュベータ」とは、地元のIT産業の発展と地域活性化を目的とし、地元IT技術者が世界に向かって羽ばたいていくような人材の発掘と育成をお手伝しています。
豊橋の名産品であるうずら(鳥)と孵化器(インキュベーター)のイメージを重ねたのが、名前の由来です。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
豊橋コア担当:木村 博司
TEL:0532-29-0500

東京コア担当:宮脇 学
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問い合わせは:https://www.webimpact.co.jp/contact/