東海地区、会社説明会開催のご案内

豊橋サイエンスコアで会社説明会を開催いたします。

Webサービススマートフォンアプリケーションの開発をしてみたい!

プログラミングに興味がある!デザインなら自信がある!という思いをお持ちの方

6/28(水)までにマイナビサイトからご予約ください。

 

ご予約はこちらから
https://job.mynavi.jp/18/pc/corpinfo/displaySeminar/index?optNo=qAzFlC&corpId=95981

 

弊社代表より新卒の皆さんへ【YouTube
https://youtu.be/bDbf5JwhDfo

 

皆様にお会いできますことを楽しみにしております。


 

会社説明会 概要
 開催日  2017年07月01日(土)※変更の可能性があります。
 時間   13:00~17:00
 場所   豊橋サイエンスコア

     (愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9 豊橋サイエンス・コア内404号室)

 

説明会内容
 1. 会社の話
 2. 現場の話
 3. 質疑応答
 4. オフィス見学
 5. 選考過程説明
 6. 筆記試験(SPI、適性検査)

 

持参品
 履歴書、筆記用具、技能アピールシート、採用応募者の個人情報取扱い同意書

 ※採用応募者の個人情報取扱い同意書と、技能アピールシート(任意)は、
 下記HPよりダウンロードいただき、記入の上、当日ご持参ください。
 URL:http://www.ty.webimpact.co.jp/recruit.html

 

公共交通機関
 豊鉄バス天伯団地線「サイエンスコア入口」「サイエンスコア」下車すぐ


なお、キャンセルされる場合は、前日までに
WEBIMPACT就職係 :jobs@ty.webimpact.co.jp
へご連絡ください。


本件に関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
採用担当: 三浦規子
電話:0532-29-0500
メール:jobs@ty.webimpact.co.jp

 

ウェブインパクト、キリロム工科大学(カンボジア)と 次世代ソフトウェアエンジニア育成に関するプログラム設立で提携

2017年6月16日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

株式会社ウェブインパクト(本社/東京都千代田区、代表取締役/高柳寛樹)はカンボジアのキリロム工科大学(学長/猪塚武)と、次世代のソフトウェアエンジニアを育成するための教育プログラムを実施するための提携をしました。

f:id:webimpact:20170613221627j:plain

(c)キリロム工科大学でウェブインパクトと一緒にプロジェクトを進行する予定の学生たち

 

ウェブインパクトは1994年創業のクラウドサービスプロバイダー(CSP)として20年以上に渡り独自の経験とその方法をもって高度な職業人としてのソフトウェアエンジニアを育成してきました。業務の拡大に伴い高度なエンジニアの獲得が課題となっていましたが、これらのエンジニアの育成には長い時間を要します。

 

この状況を打破するため、既に上級エンジニアのノウハウを形式知に置き換え社内に蓄積し、それをしっかりと後進の育成に充てるべく社内プロジェクトをスタートしています。同時に、東京一極集中に疑問を呈し、2001年に愛知県豊橋市豊橋コアを設立し地元の大学や自治体と産学官連携推し進めてきました。

 

北から郡山コア、宇都宮コア、五城目コア(秋田県)などを次々と展開し、東京を中心としない高度なソフトウェアエンジニアの育成に力を入れてきました。また海外には蘇州コア(中国)やクアラルンプール拠点(マレーシア)があり、前者では10名を超える中国人のローカルエンジニアを育成しています。

 

f:id:webimpact:20170613222109j:plain

(c)キリロム工科大学で学生に「IT前提経営」について講義する弊社代表

 

f:id:webimpact:20170615120424j:plain

(c)大学に隣接するリゾート(vKirirom pine resort)では乗馬もできてリフレッシュしながら学べる

 

一方、キリロム工科大学では、エリート育成のために最先端の設備と知識と経験を提供し、すべて英語での教育を前提として、グローバルなエンジニア育成を行っています。決して、教科書を読むだけの勉強に留まらず、大学に隣接するリゾート(vKirirom pine resort)のITインフラの設計や運用、また最新のAIやVRといった技術についてのインターンシップも行っています。

 

(参考)
キリロム工科大学(学長 猪塚 武)
URL:https://www.kirirom.info/(日本語ページ)
URL:http://kit.edu.kh(英語ページ)

 

今回の提携のもっとも重要な要素は、ウェブインパクトもキリロム工科大学も「実践から学ぶ」を重要視しているところです。

 

具体的にはウェブインパクトは自社企画・自社開発のプロダクトのプロトタイプ開発の費用を支払いキリロム工科大学のTA(Teaching Assistant)と学生のチームに依頼します。これを受けた大学のチームは当初契約の工数と期限・品質を厳守すべくプロジェクトを進行します。これにより学生チームは実際のビジネス環境においてどんなサービスが必要とされているのかという社会環境や実際の開発プロジェクトの方法など、より実践的な経験が可能となります。

 

ウェブインパクトは「英語人材としてのエンジニア」と身近に仕事をすることで同社が推し進めている「ノマド・ワーキング制度」(※1)をさらに柔軟に運用することを目指します。

 

昨今ではデジタルネイティブ世代(※2)が続々と社会人になってきていることを受け、既存の企業活動側に新しい「IT思考」が強く求められています。その観点からもグローバルで若いITセンスを持ち合わせているキリロム工科大学の学生と仕事をすることは有意味であると考えます。

 

インターネットの技術は日々進化しており世代交代のサイクルも早いため、今以上にITを理解し事業を展開していかなくてはならないという「IT前提経営(Tech Driven Management)」(※3)時代には、エンジニアのみならず「IT思考」ができるビジネスマンの確保・育成が急務となります。ここを争点化する意味で本提携は大きな意味があると考えます。

 

※1 ICTを活用して時間や場所に制約されない自由な働きかたが出来る制度
※2 生まれた瞬間からインターネットが身近にある、特に1995年以降生まれの人
※3 ITを利用し、世代毎に対応した事業を展開していくこと

 


■「株式会社ウェブインパクト」について
1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に法人向けのクラウドサービスを多数提供しているウェブインテグレーター。早い段階から「ノマド・ワーキング制度」を導入し新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題になりました。


【会社概要】
社名     : 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)
東京コア   : 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
豊橋コア   : 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9
         豊橋サイエンス・コア内404号室
郡山コア   : 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
宇都宮コア  : 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
五城目コア  : 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司
         江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
代表者    : 代表取締役社長 高柳 寛樹
資本金    : 3,000万円
設立     : 1994年11月
株主     : (個人)高柳 寛樹
         (法人)株式会社ネオジャパン(東証M:3921)
            株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)
            株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)
WEB      :https://www.webimpact.co.jp/

 

当プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当: 管理部 大前 由香
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問合せ:https://www.webimpact.co.jp/contact/

第3回 東三河合同企業説明会へ参加します

ウェブインパクトは6/15(木)に愛知県豊橋市で行われる

「第3回 東三河合同企業説明会」へ参加します。

 

プログラミングに興味がある!エンジニアになりたい!という思いを

お持ちのかた、ぜひお越しください。

 

第3回 東三河合同企業説明会 概要
日  時 2017年6月15日(木)10:00~16:00
会  場 ロワジールホテル豊橋
対  象 平成30年3月卒業見込の学生の方
(大学院・四大・短大・高専・専門学校。※一部既卒者、第二新卒者、中途対象)
 
詳細はこちらから↓
https://www.higashimikawa-navi.jp/2018/B1_seminar.php?cw=00003

 

新卒の皆さんへ【YouTube
https://youtu.be/bDbf5JwhDfo

 

当日会場でお待ちしています!

 


本件に関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
採用担当: 三浦規子
電話:0532-29-0500
メール:jobs@ty.webimpact.co.jp

ウェブインパクト、秋田県のICT起業家人材育成支援事業を2年連続で推進

2017年5月30日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、昨年度に引き続き秋田県事業「ICT活用によるグローバル起業家人材育成支援事業(2期生1年目)」を受託し、「農耕型スタートアップ・プロジェクト おこめつ部(以下、おこめつ部)」を2017年度も推進して参ります。

f:id:webimpact:20170530102917j:plain

既に起業に対する情熱的な意欲を持った人材を起業家として育成する狩猟型が事業創出のトレンドですが、「おこめつ部」は起業家人勢育成のプロセスを稲作に見立て、お米を育てるように丁寧に時間をかけて進めるプログラムを組み立てております。土を耕すように起業への思いを育て、コミュニケーション&ICTリテラシーなどのトレーニングにより自分の未来のイメージをつかむ、農耕型ビジネスインキュベーションを昨年度より推進しておりました。

 

秋田県をはじめとした地方においては、「起業」という選択肢がまだまだ身近なものとは言えません。しかし、近年の働き方や暮らし方を見直す動きは確実に大学生等の若い層に広まっており、「自分の思いを大切にしながら働きたい」「誰かに言われたことではなく、自分がやりたいことを仕事にしたい」という声が少しずつ秋田県内でも挙がっています。そうした若者の声を拾い上げ、彼らが自分の思いを実現させるための力を身に付ける機会を提供するのが「おこめつ部」です。

f:id:webimpact:20170530103114j:plain

f:id:webimpact:20170530103203j:plain

 昨年度の「おこめつ部」は秋田県内五大学の後援の元、国際教養大学秋田大学等の3会場で実施した説明会に延べ83名が参加。県内のパートナー企業と共に参加者が約三か月でビジネスモデルを構築する「田植~Akita Youth Firm~」には当初の目標を上回る14名が参加し、秋田県ではこれまで例のないような革新的なビジネスプランが提示されました。また、昨年度参加者の中から事業立ち上げにコミットしたいという意志を示し、今年度から実際にビジネス化に向けて動き出し始めている方もいます。

 

今年度も多くの若者を受け入れ、彼らが秋田という土地を、可能性のある環境として捉え、活性化のプレイヤーを生み出す地方創生の一助となるべく、県内外のステークホルダーと協力して推進して参ります。

 

■「株式会社ウェブインパクト」について
1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス、「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に業務向けのプロダクトを多数提供しているウェブインテグレーター。「ノマド・ワーキング制度導入」等の新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題になりました。

 

【会社概要】
社名     : 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)
東京コア   : 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
豊橋コア   : 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9
         豊橋サイエンス・コア内404号室
郡山コア   : 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
宇都宮コア  : 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
五城目コア  : 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司
         江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
代表者    : 代表取締役社長 高柳 寛樹
資本金    : 3,000万円
設立     : 1994年11月
株主     : (個人)高柳 寛樹
         (法人)株式会社ネオジャパン(東証M:3921)
            株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)
            株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)
WEB      : https://www.webimpact.co.jp/


当プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:管理部 大前 由香
電話:03-3526-6360
ウェブからのお問合せ: https://www.webimpact.co.jp/contact/

ウェブインパクト、今年も「郡山シャルソン」に協賛

2017年5月25日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区 以下ウェブインパクト) は、2017年5月28日に開催される、郡山だから味わえる体験、景色などをSNSでシェアしながら走る「第2回郡山シャルソン2017」を今年も応援いたします!

f:id:webimpact:20170525100753j:plain

ソーシャル×マラソン(略してシャルソン)は、マラソン大会とは異なり、自分の好きなコースを自分のペースで歩け、バスや電車に乗ったりしながらSNSで情報を共有、時間までにゴールすればいいので「マラソンはちょっと…」と走るのが苦手でも楽しく参加できます。また、地元の方々や引っ越してきたばかりの新人さんだからこそ見つけた情報を発信でき、ゴール後は懇談会でさらに情報を語りあう、人と人がつながる魅力的なイベントです。

 

現在、地方の人口は働く場所がないなどという理由で減っていることが大きな問題になっておりますが、ウェブインパクトでは社員が自由な環境で働けるノマド・ワーキング制度を導入しており、郡山も拠点の1つです。現地採用やUターンによる地域活性化の一環として地方創生につながる「第2回郡山シャルソン2017」を昨年に引き続き応援いたします。

 

主催:郡山シャルソン実行委員会

共催:ご当地シャルソン協会

後援:郡山市

ホームページ:https://www.facebook.com/events/217925182019747/

 

■イベント開催概要

開催日時 :2017年 5月28日(日) 10:00~19:30

開催場所 :ミューカルがくと館 中ホール(スタート・ゴール・本部)

        (郡山市開成一丁目1番1号)

 

■「株式会社ウェブインパクト」について

1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス、「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に業務向けのプロダクトを多数提供しているウェブインテグレーター。「ノマド・ワーキング制度導入」等の新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題になりました。

 

【会社概要】

社名     : 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)

東京コア   : 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階

豊橋コア   : 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9

         豊橋サイエンス・コア内404号室

郡山コア   : 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内

宇都宮コア  : 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12

五城目コア  : 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1

蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司

         江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048

代表者    : 代表取締役社長 高柳 寛樹

資本金    : 3,000万円

設立     : 1994年11月

株主     : (個人)高柳 寛樹

         (法人)株式会社ネオジャパン(東証M:3921)

            株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)

            株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)

WEB      : https://www.webimpact.co.jp/

 

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ウェブインパク

担当:管理部 大前 由香

電話:03-3526-6360

ウェブからのお問合せ: https://www.webimpact.co.jp/contact/

『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」~』 出版記念パーティーが開催されました

2017年3月23日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区 以下ウェブインパクト) 代表取締役社長 高柳寛樹・著『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」~』の出版記念パーティーが、3月17日(金)に開催されました。

パーティーでは、KandaNewsNetwork,Inc.代表取締役 ITジャーナリストの神田敏晶様、株式会社ティー・シー・ケー・ワークショップ代表取締役社長 水田早枝子様、株式会社リーガル・リテラシー代表取締役社長 黒部得善様と、ノマド・ワーキングについての対談も行われ、大盛況となりました。

f:id:webimpact:20170322002326j:plain

また、ウェブインパクト社員で実際にノマド・ワーキングを実施している社員と、Skypeを利用してノマド・ワーキング制度のメリット等をヒアリングし、来場者様に生の声をお届けしました。

f:id:webimpact:20170322002548j:plain

 

書籍では、2012年より本社オフィスをなくし、社員は会社に通勤せず、好きな時間好きな場所で仕事をする「ノマド・ワーキング制度」を実現できたこれまでの道のりを、哲学的背景と具体的な事例を含め紹介しております。また、「IT前提経営」とはなにか?についても紹介しており、興味深い内容となっております。

 

書籍はAmazonにてご購入いただけます。

書籍目次
一章 「ネティズン」たちが革命を起こす
二章 ウェブインパクトにおける「ノマド・ワーキング制度」の導入
三章 ノマド制度と地方創生
四章 地方における産学官連携
五章 ノマド・ワーキング制度の副次的効果と「IT前提経営」の今後


■「株式会社ウェブインパクト」について
1994年創業、20年以上の経験を持つ老舗インターネット企業。大手ポータルサイト等、極めて大規模でクリティカルな開発を得意とする開発会社である一方、モバイルとウェブを用いた人材管理のクラウドサービス、「EZ-Shift」や給与明細配信サービス「WEB給」をはじめ、主に業務向けのプロダクトを多数提供しているウェブインテグレーター。「ノマド・ワーキング制度導入」等の新しいワークスタイルを積極的に取り入れ、各方面で話題になりました。


【会社概要】
社名     : 株式会社ウェブインパクト(WEBIMPACT,INC.)
東京コア   : 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
豊橋コア   : 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9
         豊橋サイエンス・コア内404号室
郡山コア   : 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
宇都宮コア  : 栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
五城目コア  : 秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
蘇州コア(中国): 蘇州網瑞信息技術有限公司
         江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
代表者    : 代表取締役社長 高柳 寛樹
資本金    : 3,000万円
設立     : 1994年11月
株主     : (個人)高柳 寛樹
         (法人)株式会社ネオジャパン(東証M:3921)
            株式会社オービックビジネスコンサルタント (東証1部:4733)
            株式会社インプレスホールディングス (東証1部:9479)
WEB      : https://www.webimpact.co.jp/

■お問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:ソリューション営業部 宮脇 学
TEL :03-3526-6360
ウェブからのお問合せ: https://www.webimpact.co.jp/contact/

『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」~』 出版記念パーティーのご案内

2017年3月2日
株式会社ウェブインパク
代表取締役社長 高柳 寛樹

 

f:id:webimpact:20170310125533p:plain

 

株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区 以下ウェブインパクト) は、
『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」~』(ウェブインパク代表取締役社長:高柳 寛樹・著)の出版に伴い、3月17日(金)に出版記念パーティーを開催いたします。

ウェブインパクトは2012年より本社オフィスをなくし、社員は会社に通勤せず、好きな時間好きな場所で仕事をする「ノマド・ワーキング」を実施しております。

出版記念パーティーでは、ウェブインパクトが「ノマド・ワーキング」を実施するにあたり、どのような経緯を経て、社員管理やコミュニケーションをどの様に行っているのか、具体的な事例を示しながら紹介いたします。
また、「ノマド・ワーキング」により、社員の生活がより豊かになるだけでなく、国が直面している地方過疎の問題を解決する糸口が見える取り組みについてもご紹介いたします。

当日はKandaNewsNetwork.Inc.代表取締役 ITジャーナリストの神田敏晶様と高柳との特別対談や、実際に地方にて「ノマド・ワーキング」を行っているウェブインパクト社員とのスカイプ対談も予定されております。

書籍目次
一章 「ネティズン」たちが革命を起こす
二章 ウェブインパクトにおける「ノマド・ワーキング制度」の導入
三章 ノマド制度と地方創生
四章 地方における産学官連携
五章 ノマド・ワーキング制度の副次的効果と「IT前提経営」の今後

 

皆様のご参加をお待ちしております。

■開催概要
日時 2017年3月17日(金)19:00~(受付 18:30~)
会費 5,000円(軽食及びフリードリンク込)
会場 CARATO71(カラート71)
〒150-0035 東京都渋谷区鉢山町13-7
TEL 03-6427-0465
URL:http://carato71.co.jp/
最寄駅:東急東横線代官山駅」となります。


■申し込み方法(事前申込制となります)
下記メールアドレスに
件名を「出版記念パーティー申込」とし、
本文に
①お名前
②ご人数
③御社名
④お電話番号を
ご記入頂きメールにてお申込みください。

株式会社ウェブインパク
管理部担当:渡部
メールアドレス:event@webimpact.co.jp
tel:03-3526-6360

 

■お問い合わせ先
株式会社ウェブインパク
担当:ソリューション営業部 宮脇 学
TEL :03-3526-6360
ウェブからのお問合せ: https://www.webimpact.co.jp/contact/